INFINITE、防弾少年団ら出演!「Power of K 2016」公演レポ

この記事は4分で読めます

power of k

2016年4月24日に幕張メッセで「Power of K 2016 – Korea TV Fes in Japan」が開催されました。出演者に、INFINITE防弾少年団が名を連ね、“新人代表”として、MONSTA XとINFINITEの妹分グループLOVELYZが出演。さらに、先日ソロデビューを果たしたばかりのSUPER JUNIORのリョウクがソロ出演しました。MCにはイトゥク(SUPER JUNIOR)とク・ハラが選ばれ、コンサートを盛り上げてくれました。
今回は昼夜両部を交えながら公演レポートしていきます。

---------Sponsored Links---------

オープニングアクトはBEE SHUFFLE

“原宿崖っぷちアイドル”という肩書きを持つBEE SHUFFLEがオープニングアクトを担当。韓国人3人、日本人2人の5人組の彼らは、オープニングアクトとは思えないパフォーマンス能力の高さで、本公演を待つお客さんの心を鷲掴みにしていました。
5月2日に開催される単独コンサート「BEE SHUFFLE がけっぷち史上最大の挑戦!!」の告知をすると、「来てください!お願いします!」と懇願するメンバーたち。
コンサート終了後は、出口付近でチケットの手売り販売をし、ひとりでも多くのファンに来てもらえるよう、努力していました。

驚異の新人グループMONSTA X

2015年にデビューしたばかりの新人グループMONSTA X。期待の新人グループのひとつです。強烈なヒップホップサウンドは一度聞くと耳から離れません。ヒップホップが苦手な方でも聴きやすい曲が多いでしょう。
残念なことに今回の公演ではメンバーのミニョクが怪我で出演できませんでした。しかし、会場の客席近くでメンバーのパフォーマンスを見届けていたようです。

Set List

  1. Trespass
  2. Rush
  3. 正直に言おうか
  4. Amen
  5. HERO

デビュー曲「Trespass」でオープニングを飾ると、トップバッターにも関わらず一気に会場のボルテージを上げ、その実力の高さにただひたすら驚いてしまいました。
MCではまだまだ不慣れな日本語を一生懸命使い、なんとか気持ちを伝えようと努力する姿が見られ、そんな彼らを見守るファンがまるで母親のようでした。ラストに締めたのは「HERO」。サビの腹筋をチラッと見せるダンスに失神寸前のファンたち。隣にいたお姉さんが「ギィアアアアアア!」と叫んでいたのがとても印象的です。管理人も心が揺らぎました。
期待の新人グループMONSTA Xは必見です。

紅一点!可愛さ溢れるLOVELYZ

INFINITEの妹分グループとして活躍するLOVELYZ。INFINITEと同じく、彼女たちもシンクロ率の高いダンスが持ち味で、中には「女版INFINITE」と呼ぶ人もいます。この日も可愛く、愛らしいパフォーマンスを披露し、多くの視線を釘付けにしました。

Set List

  1. Ah-Choo
  2. For You

2曲のみの披露でとても残念でした。しかし、その2曲に彼女たちの魅力がギュッと詰まっていたと思います。
私の周辺ではLOVELYZを知っている人が少なかったようでしたが、「あの子たち可愛い…」と声を漏らす人が続出し、「気になるね。」なんて声を耳に入ってきました。
超清純派のLOVELYZ。日本で人気が出るのもそう遠くない将来だと思います。日本人が特に好むようなガールズグループなので、ぜひ日本デビューしてほしいです。

時代を圧巻させる防弾少年団

会場やその周辺にいたギラギラした人たちの多くが防弾少年団のファンだったと思います。管理人のイメージでは、中高生〜20代くらいのファンが多いのかと思っていましたが、実際は年齢層が広く、たくさんの方が応援グッズを持ってステージに視線を注いでいました。

Set List

  1. RUN
  2. ホルモン戦争
  3. Butterfly
  4. いいね!Pt.2〜あの場所で
  5. FOR YOU
  6. フンタン少年団
  7. DOPE
  8. I NEED YOU

オープニングを3月に日本語ver.が発売された「RUN」で始めた防弾少年団。サビの「RUN!RUN!RUN!」でファンが大きな声で叫んでいたのが特徴です。RUNのイメージに合わせて走る振り付けも魅力的でした。
「フンタン少年団」では、メンバーもファンも日頃のストレスを発散するかのように、騒ぎ、踊り、荒れ狂っていました。会場全体が一体となるにはもってこいのこの曲で、今日も大騒ぎできたと思います。
ラストは「I NEED YOU」。しっとりとした心に響く曲調と、雰囲気をさらに漂わせるダンスで、多くの女性を魅了させていました。メンバーの切ない表情も胸に響いていました。
この日、一番の盛り上がりを見せていたと言っても過言ではない防弾少年団。これからの日本におけるK-POPを引っ張っていくグループになること間違いないと思います。

刀群舞ダンスは今日も全開のINFINITE

圧倒的なダンスパフォーマンスを披露したINFINITEのメンバーたち。リーダーのソンギュが足を負傷し、椅子に座ってのパフォーマンスとなってしまいましたが、残りの6人がしっかりカバーしました。

Set List

  1. Back
  2. Destiny
  3. Love of My Life
  4. Diamond
  5. Paradise
  6. Julia
  7. Be Mine
  8. Bad

「Back」のイントロが流れると大きな歓声が流れ、メンバーに視線が注がれました。生歌でのパフォーマンス。日本語歌詞で歌うのが久しぶりだったので、ファンもニコッと笑顔になっていました。
定番曲でもあり、INFINITEを代表する「Be Mine」はこの日もセットリスト入り。この曲はK-POP好きなら誰でも知っている曲なので、会場にいた他のファンも立ち上がって声援を送っていました。
ラストを飾るのは「Bad」。昨年夏に本国でカムバックし、今年2月に日本で発売されたアルバムでは日本語バージョンが収録され、日韓共に愛されているダンスナンバーです。この日も一糸乱れぬダンスで会場を沸かせ、多くのファンを虜にしました。
メンバーのウヒョンが5月9日にソロデビューをすることになり、その告知をソンギュとウヒョン自身が行いました。メインボーカルのソンギュに続いて2人目となるソロデビュー。芯の通ったパワフルさに加え、どこか切なく哀愁漂った雰囲気の歌声を出せるのが注目ポイント。管理人もとても楽しみです。

大所帯から単独出演したSUPER JUNIORリョウク

先日、ソロデビューを果たしたSUPER JUNIORのリョウク。今回はひとりのソロアーティストとして来日し、日本のファンへパフォーマンスをしました。

Set List

  1. ハナミズキ
  2. Drothy
  3. Foxy Girl
  4. BONAMANA+Devil
  5. Hello
  6. The Little Prince

一青窈が原曲の「ハナミズキ」をフルカバーしたリョウク。たくさんのアーティストにカバーされていきた名曲の1つで、私も聞いてきましたが、リョウクのカバーが1番いいな、と思いました。
「BONAMANA+Devil」ではSUPER JUNIORの名曲はリョウクひとりで披露。バックダンサーと共にダンスも披露し、頑張るリョウクの姿にファンは黄色い歓声を送ります。夜の部では途中、MCのイトゥクも飛び入り参加し、パフォーマンスを披露。その光景から愛が伝わりました。
ソロデビューのタイトル曲となった「The Little Prince」では、リョウクの切ない歌声が絶妙にマッチし、とても素敵なパフォーマンスになっていました。リョウクの想いがひしひしと伝わり、そんな姿を見て涙を流すファンが続出。管理人も目頭を押さえてしまいました。
6月に入隊が決まっているリョウク。最後は、「また来るから待っててね」というリョウクの言葉に温かい拍手を送りました。

管理人的まとめ

大盛況のうちに終了した「Power of K 2016 – Korea TV Fes in Japan」
今回のスペシャルコンサートを通して、自分の好きなグループの新たな一面を発見できた人も多いはず。
ちなみに管理人は「MONSTA X」にビビビッときてしまいました。韓流エンタメNAVIでは彼らに注目していきたいと思いますので、どうぞお楽しみに!!

penlight

---------Sponsored Links---------
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. shinee tokyo osaka dome 2days
  2. SHINee、代々木
  3. bigbang 2015 all lineup
  4. SHINee
  5. ticketcamp
  6. korean、drama、no1
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人について

ひよっこ学生の時に見た「イタズラなKIss〜Playful Kiss」をきっかけに韓流の世界へ。空前のK-POPブームに二足遅れて乗っかり、現在は“特定の好き”を作らず様々なジャンルを楽しんでいます。好きなものは金曜の夜に飲む焼酎!

お問い合わせはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
公式LINE@はこちら 友だち追加数
公式Twitterはこちら
---------Sponsored Links---------