iKONまもなく日本デビュー!iKONって何者なの!?

この記事は2分で読めます

ikon japan deview

2016年1月13日に日本デビューアルバムの発売を控えている期待の大型新人グループiKON
BIGBANGや2NE1らが所属する韓国の大手芸能事務所「YGエンターテイメント」から昨年デビューしたばかりのiKONは、韓国のみならず、アジアから世界までその活躍の場を広げています。
もちろん、ここ日本でもその人気は若い世代を中心に爆発的に上昇しており、今やチケット争奪戦は必至。今一番チケットが取れないグループと言っても過言ではありません。

数多くの新人グループがデビューしている今、管理人を含めて「iKONって何ぞや!」と思っている人も多いはず。
今回はYGエンターテイメントが生んだ期待の大型新人グループiKONについてまとめていきたいと思います。

---------Sponsored Links---------

iKON(from  YG ENTERTAINMENT)

所属事務所が企画したサバイバル番組「WIN:Who Is Next 」、「MIX & MATCH」より選ばれた、B.I、BOBBY、JINHWAN、JU-NE、YUNHYEONG、DONGHYUK、CHANWOOの平均年齢19歳の7人組ボーイズグループ
デビュー前に開催された所属事務所の先輩BIGBANGの日本ツアー「BIGBANG JAPAN DOME TOUR 2014-2015 “X”」の全会場でオープニングアクトを務め、その名が一気に知れ渡りました。2016年、さらなる活躍が期待できるグループ…それが「iKON」です。

B.I(ビーアイ)

ikon、bi1996年10月22日生まれの19歳。リーダーでラップ担当。ファンやその周りからが「第二のG-DRAGON(BIGBANG)」と呼ばれているとか…。作詞&作曲も担当するクリエイティブな一面も持っています。

BOBBY(バビー)

ikon、bobby1995年12月21日生まれの19歳。ラップ担当。ニューヨークで生まれたため、英語がペラペラ!グループに英語を完璧に使いこなせる人がいると、世界レベルで知名度を広げることができると思うので、BOBBYの存在はかなり大きいと思います。

JINHWAN(ジナン)

ikon、jinhwan

1994年2月7日生まれの21歳。誰よりも優しい性格の持ち主。そのせいか、メンバーで一番年上のヒョンなのに、誰にも怒れないという面も持っています。「長男なのに名前はジナン。」で覚えると良いかも!?

JU-NE(ジュネ)

ikon、june1997年3月31日生まれの18歳。年下メンバーにも関わらず態度が大きいと有名です。体格の良さを活かした体格が持ち味とのこと。管理人的注目メンバーのひとりです。

YUNHYEONG(ユニョン)

ikon、yunhyeong

1995年2月8日生まれの20歳。iKONのビジュアル担当。一般的に見ると”イケメン”の部類に入ります。歌・ダンス共に未経験でYGエンタ入り。現在は驚くほど実力を上げ、ファンから高い感心を得ています。

DONGHYUK(ドンヒョク)

ikon、donghyuk

1997年1月3日生まれの18歳。愛嬌に定評があり、兄さんメンバーからたくさんの愛をもらっています。ピアノ、ダンス、歌のなんでもこなすイケメン。

CHANWOO(チャヌ)

ikon、chanwoo1998年1月26日生まれの17歳。iKONのマンネ(末っ子)としてみんなから愛されています。もともと子役として活躍していましたが、BIGBANGのコンサートを見て歌手になりたいと志すようになったそうです。後に弟分グループとしてデビュー。その努力は想像を超えるものに違いありません。

管理人的まとめ

期待の大型新人の”期待度”がヤバイ!と感じています。
最初は「BIGBANGの後輩だからでしょ。」と思っていましたが、歌・ダンス共に新人とは思えない実力の高さを見せられ、とても驚きました。
現在、渋谷一体がiKONで染まっていると聞いています。残念なことに管理人はまだ行けていません…。必ず時間を作って散策しに行ってきます!そのレポートは当サイトに掲載しますので、ぜひ楽しみに待っていてくださいね!

---------Sponsored Links---------
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. morning、gfriend
  2. sf9
  3. yuchun、fanmeeting
  4. ticketcamp
  5. btob zepp tour
  6. infinite foryou 2nd アルバム
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人について

ひよっこ学生の時に見た「イタズラなKIss〜Playful Kiss」をきっかけに韓流の世界へ。空前のK-POPブームに二足遅れて乗っかり、現在は“特定の好き”を作らず様々なジャンルを楽しんでいます。好きなものは金曜の夜に飲む焼酎!

お問い合わせはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
公式LINE@はこちら 友だち追加数
公式Twitterはこちら
---------Sponsored Links---------